「パラオー’04」ページに戻る
ガラツマオの滝
最終日はダイビングを自粛して、バベルダオブ島ガラツマオ州にあるパラオ最大の「ガラツマオの滝」へ行きました。
片道、船で1時間、車で40分、歩きで40分のコースです。
歩きは、滝ですから当然ジャングルの中を下り(滑るので注意が必要)、帰りは上るコースになります。また、川の中を歩くので水着着用で、汚れても良い服装が良いと思います。

【料金】 大人$95 子供$65
      料金には送迎、弁当、飲み物、ブーツ、滝の入場料が含まれます。

【時間】 パレイシアホテル 8:45出発  16時頃到着

ボートで1時間
今回の参加者は約40名
車で40分
デコボコの道でした。
メイン通りは韓国の企業により舗装の道路を作っておりました。
島を横断する道路ができるらしい?
ジャングルをぬけ
遠くの方に目的の滝が見えてきました。
もう少しです。
一人一人杖を持って確実に!!
手前の人がガイドさんです。
背中に40人分の弁当が・・・
重いそうです。
日本語がとても上手だった。
川の中を歩きます。
(深い所は腰までありました)
帰りは登りです。
目的の滝に着きました。
滝にうたれて遊んだ後、食事を頂きました。
帰りの川です。
滝と同じぐらいキレイだった。
川のところどころに水深3M位の穴が出来ていました。
その穴にめがけてダイビングするガイドさん。
他の参加者(女性も)も挑戦していました。
トイレタイムで立ち寄った村のショッピング。
窓から中を覗いて商品を注文し購入するようです。
(これなら万引きはないね)
1ドルのヤシの実ジュース。
(この飲み物は希望者だけで有料です)
パラオの風景 デイドリーム パレイシアホテル
パラオの魚たち 夕食会 ガラツマオの滝