旅行日 2006年2月17日〜21日
旅行会社 ST WORLD
飛行機 フィリピン航空                      
駐車場 New U.S.Aパーキング(車の移動がないのがグー)
ホテル 1・4日 パシフィックセブリゾート(CEBU)
2・3日 ブルースカイシーリゾート(BOHOL)
ダイビングサービス パシフィックセブダイバーズ(PCダイバーズ)                 
ダイビングスタイル 1日2〜3DIVE(ボート)   
DIVポイント 1日目(パングラオ島)ALONA,BBC
2日目(バリカサグ島)ROYAL GARDEN,SANCTUARY,BLACK FOREST
3日目(カビラオ島)MAGTALISAY,LIGHT HOUSE
   +(ヒルトゥガン島)
平均気温(水温) 28℃(26〜27℃)
ダイビングを始めた頃、フィリピンへ行きましたが、キレイで透明な海が忘れられなかったので、場所を少し変えて「ボホール&セブ」に行ってきました。
前回と同様で海はキレイで透明度抜群でした。パラオのような大物は少ないが海と魚はキレイでした。

食事はホテルでの食事のため、日本とほぼ同じで食欲モリモリでしたが、最終日の朝食で半熟のオムレツにあたったのか、汚い話ですが帰りの空港・機内では、下痢と気持ち悪さと寒気で参りました。勿論、機内食もノーグッドの状態でした。帰国して1週間経った今でも万全ではありません。嫌な事で盛り上がっていますが、皆様気をつけましょう。

前回、預け荷物の重量オーバーで超過料金を徴収されたので、今回はフィリピン航空のマイレージクラブのスポーツプラスに入会し、対処しました。入会の年会費が8,000円なので超過料金の方がいいかどうかは分かりません。安心できるという事かな。因みに重量は「20K+20K」まで大丈夫でした。帰りの手荷物も重量(7Kまで)オーバーは超過料金が徴収されるようです。大きい手荷物は量っていました。

最後に気をつけることは、ダイビング料金です。私達は7ダイブ付のツアーでしたが、実際はボホール近辺のパングラオ島のポイントでのダイビング料金で2ダイブ当り$40換算で、バリカサグ島・カビラオ島での2ダイブ料金は$120〜180の料金設定がされておりました。このため、バリカサグ島・カビラオ島でのダイビングをするためには、$170の追加料金が必要でした。前回も同じような事でモメた様なことがあり、他のダイビングショップのHPでも同様の料金設定がされていたので、今回はオプション料金を支払い、楽しんできました。でも、突然言われるとビックリするので、事前の心構えは必要と思われます。最終日に女の子二人と一緒だったので聞いてみたら、やはりオプション料金を支払ってのダイビングの様でした。これが普通なのかな・・・。でも、今回は殿様・奥方ダイビングでしたので、高くはありませんでした。最初の2日間は我々ゲスト2人に対し、ガイド・船長等スタッフ3人で船は貸切でしたから・・・。

今回のダイビングでお世話になったガイドのノエルさん本当にありがとうございました。2度とない貸切ダイビングで想い出に残ります。
アクセス
BOHOL&CEBU
ホテル
魚たち(1日目)
魚たち(2日目)
魚たち(3日目)
ボホール&セブの風景